東海風流チャンネル 今月は愛知県民謡「神戸節」です。

今日は毎月恒例の「東海風流チャンネル」の公開日です。
今回は愛知県の民謡で、皆さんに是非知って頂き、唄って頂きたい曲をご紹介します。

唄の歴史にも大きく影響を及ぼしている曲が愛知県にあるのは愛知県民として非常に嬉しいです。

歌詞もとっても素敵な曲。
古い形も御紹介しております。

是非ご覧下さいませ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今回は愛知県の民謡「神戸節」をお届け致します。
「そいつはどいつだドドイツドイドイ浮世はサクサク」
という囃子詞が唄われており、
「都々逸」の誕生に大きく関係しています。
江戸から名古屋へそしてまた江戸へ。
唄の変遷をお楽しみください。

東海風流チャンネルvol 53「神戸節」編
動画リンク
https://youtu.be/xlFMuMn0HC4
からご覧頂けます。
御覧頂けたら幸いです。

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)