青森民謡協会新年会

昨日は所属する青森民謡協会の新年会でした。
青森民謡協会は毎年全国大会を開催しておりますが、
その際ショーに出演するプロが正会員として、
大会に出場したり、協会の主旨に御賛同下さっている方々が一般会員として所属して下さっています。

私見ですが、この新年会はいつも協会を支えて下さる一般会員の方々と正会員の交流の場だと思っており、
仕事と重ならない限り参加させて頂いております。
協会は支えて下さる一般会員の方々無くしては成り立ちません。
これからもこうした交流の場が続き、更に活性化することを祈っておりますm(__)m

さて!
昨日はなかなか見られないサプライズがありまして、
御来賓として御列席して下さった私の津軽三味線の師匠でもあります日本郷土民謡協会理事長の加藤訓先生と、
青森民謡協会理事長小山貢先生、副理事長工藤武先生とアトラクションの最後でサプライズ共演がありました!
民謡を一丸となって盛り上げて行こう。そんな御気持ちからの三先生方の共演。
想いは1つですね。


そして、私にはもう1つ嬉しいサプライズがありました(*^^*)
津軽三味線「ジョージ・ジョンガラ」の窪田悦宏先生から名前入りの艶布巾を頂きました(*^^*)
しかもピンク(笑)
嬉しい~( 〃▽〃)
大切に使わせて頂きます(*^^*)

御世話になった方々、ありがとうございましたm(__)m

写真に写っていらっしゃる方のみタグづけさせて頂きますm(__)m
202002032014312fe.jpg

20200203201451ed1.jpg