民謡をたずねて 三週目告知

三週に渡り告知させて頂きました「民謡をたずねて」の出演告知、
今回が最後となりますm(__)m

明日12月17日土曜日の「民謡をたずねて」では、
三重県桑名市の「石取祭のうた」を唄わせて頂いております。

この唄を初めて耳にしたのは昨年の5月頃。
素敵な唄で唄ってみたいと思い、
せっかくならばと徹底的に取材・検証を致しました。
先日、祭車行事がユネスコの無形文化遺産にも登録された桑名の石取祭。
まずは祭の内容を調べることから始め、
数少ない音源をかき集め、実際に祭に足を運び、
祭に参加なさっている現地の方々や市役所の方々からお話を伺い、
芸妓さんにはお話を伺って実演もして頂きました。
感じたのは桑名の方々がどれほど石取祭を誇りに思い、
大切になさっているかということ。
現地の方々に途中経過を御報告しながら、
整理しつつも出来る限り現地の形を尊重することに心掛けて東海風流なりの結論を出して発表させて頂きました。
発表にあたり御尽力頂いた全ての方々に深く御礼申し上げますm(__)m


これを機会に祭に足をお運び頂いたり、
この唄が多くの方々に唄って頂けるようになることが私達の一番の望みです。
勿論私達と異なる形でもよいのです。
私達が取り組んだどの曲も、
東海風流の曲としてではなく広く多くの方々に演奏して頂けるようになることが目標。
これからも民謡の魅力をお伝えする役割を、
ほんの少しでも担えたら嬉しいです。


放送はNHK FMまたはNHKラジオ第一放送にて、
午後0時30分~午後0時55分。

お聴き頂ければ幸いですm(__)m
よろしくお願い致しますm(__)m