夢舞台

昨日はいつもお世話になっている加藤流三絃道「藤秋会」さんの35周年記念公演に参加させて頂きました(^ー^)

「夢舞台」と銘打った公演。
津軽三味線、民謡、民舞の他、箏曲、ゴスペルとの共演もあり、
演歌界から五木ひろしさん、川中みゆきさん、福田こうへいさんをお招きしての正に夢の様な舞台で、
お客様からは本当に夢の中に居るようでしたというお声が聞かれました。

この様な舞台に出演させて頂き、大変光栄でした。


小さな失敗や沢山の反省があるのですが、
とにかく一生懸命、お客様に主催者様に、そして自分に真正面から当たっていった公演でした。


沢山の方々に支えて頂き、終えられた舞台、
リハーサルを含めた二日間、一番の幸せは学びの多い日々を過ごさせて頂いたことです。


芸も人間も素晴らしい方々の中に入れて頂き、
芸は勿論、周りの方々への心遣い、皆で一つの公演を作り上げるのだという気持ちから生まれる様々なフォローや声かけ、笑顔、一致団結した空気を生み出す力等々、
沢山のことを肌で感じた二日間でした。


もっともっと周りの状況や雰囲気を大きな視野で見られる人間になりたいと切に思いましたし、
純粋にもっともっと良い唄が唄える芸人になりたいと思いました。


沢山の学びをありがとうございました。
そして、お世話になった全ての皆様、本当にありがとうございました。


一緒にお写真を取れた方のみタグづけさせて頂きますm(__)m


さて、今日は、ずっとバタバタしてて旦那さんとなかなかゆっくり出掛けられなかったので、
私の予定に合わせてお休みを取ってくれた旦那さんとちょっくらデートして来ます《*≧∀≦》


理解のある家族に心から感謝!