光の記憶 第二章 -KAGUYA-

昨日はリハーサル後、西川千雅先生の御出演なさる「光の記憶 第二章 -KAGUYA-」という舞台を観に行って来ました(^o^)/


7人の異なるジャンルのアーティストの方々のコラボレーションということで、
皆さんそれぞれの魅力をふんだんに感じることができて面白かったです(*^^*)


バイオリンの高橋誠さん。
友人から度々お名前と素晴らしいというお話は聞いていたのですが、本当に素敵でした(^-^)
何だかわからないけど誠さんの音色を聴いていると胸が高鳴るというかドキドキしてしまって、
慣れるまで「何で~???」と思わず挙動不審になってしまいました(笑)
あれはどんな感覚だったんだろう?
未だ謎です(笑)


千雅先生は、いつもの圧倒的な存在感は勿論のこと、
手、特に指先の表情が豊かで、そのたたずまいも美しいというか妖艶というか言葉では言い表せない雰囲気でとても素敵でした。
こちらは胸がギュ~っとなる感じ。


心を動かせるパフォーマンスって凄いですよね~(^-^)


終了後、楽屋にお邪魔させて頂いたのですが、
相変わらずの人見知りを存分に発揮して、知らない方の前ではつとむくんの後ろに隠れまくり(*_*)
まるで子供です(>_<)


千雅先生の前に行っても緊張してしまって満足に話せず、
一体いつになったらちゃんと話せるようになるんだろう(--;)
隙あらば遠くに隠れようとする私に千雅先生、とっても気を遣って下さってました(;_;)


これはマジでいかんです!
もっと大人になります!



そのわりに記念に撮って頂いた写真では妙に近づいてるし(^_^;)
こういうところはちゃっかりおばさんみたいです(笑)


出演者の皆様、素敵な公演をありがとうございましたm(__)m