ありがとうございましたm(_ _)m


民謡歌手の木谷有里さんがなさっている被災地への浴衣支援に、
私も何かできることがないかと、シェアさせて頂き、Facebookとブログで呼びかけたところ、
大変沢山の方々から浴衣のご提供を頂きました(*^o^*)

昨日、数えたところ
中高年の方々向け・・・20枚
若い方々向け・・・13枚
小中学生さん向け・・・11枚
ベビー&お子様向け・・・10枚
作務衣・・・2枚
帯・・・34本
下駄・・・5組

こんなに沢山のご支援を頂きましたm(_ _)m

並べて写真を撮ってみたのですが、見ていたら何だか、いろいろな想いがこみ上げてきて涙が出てきました(;_;)

これだけの方々が被災地のことを今も気にかけていらっしゃるということ。

そして、勿論主旨や、有里さんのなさっている活動が素晴らしいからということが第一なのですが、
私のような者の呼び掛けにこんなに沢山の方々が応えて下さったということ。

こんなに沢山ご支援頂けたのは決して私の力ではないのです。
Facebookとブログでの呼び掛けに応えて下さった方々と共に、
個人的にお願いした友人達が、
更にご自分の友達やお弟子さんにお声をかけて下さり、
またその方が更に友達に声をかけて下さり・・・
そんな風にしてこんなに沢山のご支援を受けることができたという、人と人の絆の素晴らしさ。

とても温かい気持ちになりました(*^^*)

何かできたら、と思って呼び掛けさせて頂きましたが、
私の方が沢山の幸せを頂きました。
ご協力頂いた皆様、そして、このような経験をさせて下さった有里さんはじめ、支援関係者の皆様、
残念ながら浴衣での支援はならなかったものの、一度探してみようとタンスを探したりして気持ちでのご支援を下さった皆様、
お世話になった全ての皆様に心より感謝申し上げますm(_ _)m


数が多いため、有里さんと相談し、物資を届けて下さる方の元に直接、
本日全て送付させて頂きました。

また盆踊りのご様子など、有里さんから教えて頂き、皆様にご報告させて頂きたいと思います。

本当に本当にありがとうございましたm(_ _)m