東京二日目



4月1日、この日は津軽三味線全国大会が日比谷公会堂で開催されていました
 
我が愛する従姉の訓音さん、ダーリンみさおちゃん、他、
沢山のお友達が出場し、ゲストの方々も素晴らしいので勉強がてら、
応援に行って来ました
 
いや~皆さん本当にお上手ですよね~
 

三味線素人の私には、正直言って優勝なさった方、入賞なさった方、
残念ながら選にもれた方々の確たる違いがわからなかったりしまして・・・
 
審査員の先生方は大変だなぁと頭が下がる思いです
 
僅差の演奏を聞き分けて点数をつける、本当に大変なお仕事お疲れ様でした
 

改めて感じたのは私はやっぱり、歌ってる三味線が好きだなぁ・・・ということ。
 
それはコンクールの成績としては一切反映されないんだろうけど 
 
でも、皆さん本当に一生懸命で、こんな風に打ち込めることがあるって幸せだよなぁ
と思いました。
 

我が子にも何でもいいから、打ち込める物を見つけてくれたら嬉しいなぁ
と思いました
 
入賞された皆様、おめでとうございました
 
そして、残念ながら涙を飲んだ皆様、
私は皆さん本当に素晴らしかったと思います
 

その勇姿を目に焼き付けて、私も初心を忘れずに精進したいと思います
 
 
画像は、昨年の小学生の部優勝の「荒谷翔集」くんと、中学生の部優勝の「須貝麻由」ちゃんとの一枚
 
お二人とも堂々として素晴らしい演奏でした
 

優勝がゴールではなく、スタートなんだと感じさせる演奏、
先生のご指導と、御本人の意識が素晴らしいのだと思います
 
これからも、素晴らしい演奏を聞かせて頂きたいものです