大都会にさようなら


東京流れ旅も今日が最終日、
今日は5月に行われる公演で歌わせて頂く曲のリハーサルのために、
浅草にやって来ました
 
浅草寺の大提灯の下で、津軽三味線奏者の中嶋広貴さんと待ち合わせ、
スタジオに向かいました
 
スタジオにて太鼓奏者の小林太郎さんと合流、何曲か御手合せ頂き、
大きな修正が入ることなく無事に終了しました
 
終了後、いろいろとお話していると、中嶋さんは三重県、
小林さんと私は愛知県出身ということが発覚
 
東海地方出身の三人がどうして東京でリハーサルしてるんでしょうね~
と笑っていました
 
しかも、小林さんとは沢山の共通の友人がいることも発覚して、
なんだか親しみが一気に沸き上がりました
 
また名古屋で一緒に何かやれるといいですね~
と話しておりました
 
 
小林さんとはスタジオにてお別れ、田舎者の私のために中嶋さんは浅草寺まで送って下さりました
 
しかも、私の親の仇のように重たいドデカスーツケースまで持って下さり、
本当に優しい方でした
 
調子に乗ってお願いして、
一緒に浅草寺で一緒にお参りまでして頂きました
 
そして記念撮影の被写体にまでなって頂いたにも関わらず、
ピントをマクロに合わせていたことに気付かなかったためピンぼけだし…
 
中嶋さんごめんなさ~い
 
ではおウチに帰りま~す