お誕生日にありがとう


今日は母の66回目のお誕生日です
 
昨日、母の大好きなお店でケーキを買ってお祝いをしました
 
私が今、二人の子供を抱えながらも家を空け、歌い手として様々な所にお邪魔させて頂いているのも
家族の多大なる協力があるからこそなのですが、
その中でも母には本当に助けてもらっています
 
家を空けない時でも、お稽古をしたり、譜面を書いたりするのに
Neiが居てはできないだろうと、毎日Neiと遊ぶために来てくれますし、
着物のメンテナンスや敷物などの小物作りに至るまで、
あらゆることを教えてもらっています
 
おかげでNeiはバアバに一番懐いており、
私が出掛ける時もまず後追いすることなく笑顔でバイバイしてくれます
 
持病があり、発作時は身体が不自由になる時もある母は、
「Neiの世話をさせてもらってるから、元気でなくちゃと思って、これ以上悪くならないんだ」と言ってくれます 
 
確かに2年前ちょうど母の具合が悪くなった時に、私のお腹の中にNeiがおり、
母の病気をはじめとした様々な困難を私達家族が乗り越えた後にNeiは産まれて来ました
 
正直、無事に産まれてくれたことを皆がホッと胸を撫で下ろす程、いろいろな苦難があり、
それを乗り越えた生命力の持ち主のNeiなのです
 
話が逸れましたが、とにかく母は私が産まれてからずっとずっと大きな愛情を私に注いでくれ、
私は本当に幸せな子供だったと思います
 
母は私の大切な大切なかけがえの無い存在であり、
母無くしてはこれまでの私も今の私も無かったと思います
 
なので、そんな母が産まれて来た今日この日に神様にも感謝して、
今日は母へのおめでとうだけではなく、神様にもありがとうと言いたいと思います
 
お母さん、お誕生日おめでとう
 
そして神様、母を誕生させてくれてありがとうございました
 
 
神様母をこれからもよろしくお願いします